紹介予定派遣を活用して正社員に転職した保育士さんの体験談

中村美香さん(仮)のプロフィール

大学卒業後は求人広告代理店に勤務し、結婚と出産を機に退職。子育ての勉強にもなると考え、保育士資格の勉強を家事や育児の合間で始める。

保育士試験に合格した後、「ほいく畑」の紹介予定派遣に登録。いくつかの保育園での経験を経て、一番働きやすかった保育園で正社員採用となりました。

Q:なぜ保育士の仕事を選んだのですか?

なんとなく始めた保育士資格の勉強がきっかけです

最初は子育ての勉強のつもりで、家事や育児の合間を見て書店で購入した保育士資格の参考書を読む程度でした。

でも、「どうせなら試験を受けてみたら?」と夫に勧められ、そこから猛勉強を始めました。

元々、興味があった内容だったので楽しく勉強でき、無事に合格することができました。

職場復帰を考えた時に、どうせなら資格を活かして仕事をしたいと思い保育士を選んだという感じです。

Q:実務が未経験で派遣登録ってかなり勇気がいることではなかったですか?

自分でも相当思い切った決断だったと思います(笑)。

不安がないということはありませんでしたが、募集要項では「資格があれば実務未経験OK」や「子育て経験があればOK」といった感じでしたので大丈夫かなと思って。

でも、担当のキャリアコンサルタントは「派遣でも未経験の方は多いですよ!」と言ってくれたので安心しました。

Q:紹介予定派遣では何か所の保育園で働きましたか?

全部で3箇所です。3箇所目の保育園で働きました。

紹介予定派遣に登録して、最初に紹介された勤務先はオフィス街にある認可外保育所でした。

園庭もなく狭い室内で20名ほどの乳幼児を預かっている保育園でした。仕事内容としてはそんなに大変ではなかったのですが、立地的なせいかなんとなく息が詰まるといった環境で正社員のお話はお断りました

そして、次に紹介された保育園も、同じように限られた区画に無理やり設立したような保育園でした。

3箇所目に紹介された保育園は郊外にあったので、車通勤できる職場でした。広い園庭もあり園児たちも明るく、働く職員の方も楽しそうで、「ここだ!」と思い正社員採用をお願いしました

Q:紹介予定派遣から正社員雇用になって職場での待遇などの変化はありましたか?

ほとんどないです。逆に仲間意識が強くなった感じでうれしいです!

紹介予定派遣としての就業初日は、どこかよそよそしかったのですが、2日目以降はすぐに先輩保育士さんとも打ち解けることができ、正社員になってもその状況は変わりません。

元々、未経験だったこともあり、変なプライドもなかったことも幸いだったかもしれませんね。

Q:給料面や残業は派遣の時と比べると違いますか?

給料は変わりません。残業は少し増えた気がします。

正社員で保育士として働く場合、サービス残業がどうしても問題となります。そのため、私の保育園では保育士の残業は基本的に禁止になっていますが、それでも三日に一度は残業という実情です。

給料はほとんど同じで、ボーナスがある分少し多いかな?という感じです。まだボーナスはもらっていませんが(笑)。

残業がなかった派遣の頃に比べるとちょっとキツイと思う時もありますね

Q:最後に…。紹介予定派遣のメリットはズバリ何でしょうか?

じっくり選んだ上で、正社員に転職ができる点だと思います

普通、正社員の転職は「正社員募集」という求人に応募しますよね。でも応募要項からは、その園がどういった雰囲気で、どういった保育士さんが働いていて、どういった子ども達が預けられているかは全く分かりません。

さらに言えばどのような保護者がいるかも分からない状態です。職場見学ができたとしても数時間しか見ることができません。

でも、紹介予定派遣なら実際にそこの保育園で働いてから正社員になるかどうかをゆっくり決められるし、モンスターペアレントがいるかどうかの判別も出来ます(笑)

もし「この保育園は違うな」って思えば、派遣会社のキャリアコンサルタントに次の保育園を紹介してもらえるのです。

これほどまで求職者にメリットがある転職方法はないと思います

私自身も前職で求人広告の営業に携わっていたので、人材紹介の仕組みはある程度は理解していたつもりでしたが、実際に紹介予定派遣を利用してみて、紹介予定派遣は仕事選びに失敗するリスクが低いと感じました

正社員として、しっかり働きたいと考えているのであれば、慎重に職場を選べる紹介予定派遣がおすすめです。

保育士の中村さんが転職で利用したほいく畑はこちら

Copyright(c) 保育士派遣会社ランキング All Rights Reserved.