今の職場に不満がある方には保育士派遣がおすすめです!

給料の低さやサービス残業・休日出勤は、保育士として働く多くの方に共通する悩み。待遇改善を望んで他の保育園に転職したとしても、おそらく同じ悩みに直面することでしょう。

「保育士の仕事はやりがいもあって続けたいけど、働きに見合った給料が欲しい!」と懇願している方も少なくないでしょう。

そこでおすすめしたいのが保育士派遣です!あまり知られていませんが、保育士の仕事と派遣は相性が良く、メリットが豊富な働き方なんです!

当サイトでは、保育士派遣として働く魅力をお伝えするとともに、アナタが登録すべきおすすめの保育士派遣会社をランキングでご紹介!

アナタが登録すべきおすすめの保育士派遣会社をランキングでご紹介!

目次

メリット豊富!保育士が派遣で働く魅力とは?

保育士派遣は高時給!正社員よりも稼げる?

厚生労働省が行ったアンケートによると、月給20万円未満という保育士は全体の79.1%で、そのうち月給15万円未満という方は26.5%にも及ぶそうです。

厚生労働省 保育士の月給割合

つまり、1/4以上の保育士さんは年収180万円前後、ボーナスが支給されても年収200万円ほどで働いているということになります。

扶養内を気にしているパートさんならともかく、正社員として働いている保育士さんで月給15万円はあまりにも少なすぎますよね!

しかし、保育士派遣は違います!保育士派遣は時給換算で給料が支払われますが、平均でも時給1200円が相場となっています。高いところでは、なんと時給1500円のお仕事もあるんです!保育士のパート求人は時給800円前後が相場になるので約2倍です!

保育士派遣は月給26,4000円

保育士の全体の8割近くが月給20万円未満とのことですが、派遣ならそれよりも稼げるってことになります…。ちなみに、正社員として働いていた時よりも、派遣の方が月の手取りが多くなったというケースも良くあるそうです。

保育士派遣ならサービス残業は一切なし

保育士派遣の労働時間は労働者派遣法で厳格に定められています。そのため、派遣先の保育園は派遣会社に無断でサービス残業させることは不可能。残業した場合は分単位でしっかり申告しなければなりません。

それでも、残業をすること自体に抵抗がある方に朗報です!

仮に、既定労働時間の1日8時間を超えて残業した場合、次は労働基準法に基づき、25%以上の割増率で時給が支払われます

そのため、派遣コストが高くなり、保育園側も安易に残業させられないという事になります。

つまり要約すると…

  • 派遣社員の労働時間は労働者派遣法で守られている
  • 保育園側は派遣会社に無断でサービス残業を強いられない
  • 派遣社員が残業した場合も割増時給で残業代が支払われる
  • 保育園側のコストを心配して残業させたくない

よって、サービス残業が多い保育士でも派遣社員なら心配不要。働いた分だけしっかり給料に反映されるということです。

保育士派遣ならサービス残業は一切なし

自分の働きたい保育園や施設が選べる

保育園で働いていると保育方針のすれ違いや人間関係の悩みなど、別の職場で働きたいと思う時がありますよね。そんな時、保育士派遣なら面倒な転職活動をしなくても、自分が働きたい保育園や施設を選ぶことができます!

大企業の企業内保育から病院内保育施設まで、イベント行事や少人数保育など保育士さんにとって働きやすい職場も、派遣なら気軽に働いてみることができますよ!

ちなみに、最近では公立保育園の臨時保育士も派遣で募集されており、公立保育園保育士試験に向け、推薦を得るチャンスにつなげようと人気が集まっています。

このように、保育士派遣はただ単に働くだけじゃなく、将来のキャリアアップを視野に入れて経験を積むことだって出来るんです!

自分の働きたい保育園や施設が選べる

紹介予定派遣で正社員への道も選べる

高時給でサービス残業なしの保育士派遣は魅力的だけど、最終的には安定した正社員として働きた!そんな方には、紹介予定派遣という働き方がおすすめです。

紹介予定派遣とは、一定期間は派遣社員として働いて、保育園側と保育士の双方の合意があれば、そのまま正社員として雇用される仕組みのことです。

つまり、紹介予定派遣として実際に働きながら、人間関係・昇給・休み・勤務時間など職場の状況を経験して、正社員になるかどうかを決められるます。

転職した後の後悔を未然に防げるという点は、紹介予定派遣の大きなメリットですよね!

紹介予定派遣で正社員への道も選べる

失敗しない保育士派遣会社の選び方

派遣会社と呼ばれる企業は全国各地に数多く存在しており、その中から自分にとって最適な会社を選ぶのはかなり面倒。一社ずつ面談に行くなんてとてもじゃないけど無理ですよね。

そこで、優良な保育士派遣会社を決めるときに役立つ6つのポイントを紹介します!

保育士専門の派遣会社であること

まず押さえておきたいポイントの1つ目は、保育士の派遣に特化した専門の派遣会社を選ぶことです

そもそも派遣会社には、様々な職業を取り扱う総合型と、ひとつの職業を専門的に扱う特化型があります。

保育士以外で派遣の仕事を探したいというのであれば、リクナビやマイナビといった総合型の派遣会社でも良いのですが、保育士として働きたいのであれば、絶対に特化型の派遣会社を選んで下さい!

保育士専門の派遣会社であれば、独自のネットワークでより多くの保育士求人を取り扱っており、希望条件に合った仕事が見つけやすくなるでしょう。

失敗しない保育士派遣会社の選び方:保育士専門の派遣会社であること

求人数が豊富にあること

仕事を探すなら当たり前のことですが、紹介できる求人数が多い派遣会社を選ぶことが大切。求人数が少なかったら意味がありません。

求人数が多ければ多いほど、仕事探しの選択肢が広がりますし、希望通りの求人を見つけやすくなるでしょう。

また、派遣の契約期間が終わった時にも、すばやく次の仕事を見つける事ができるので、収入が途切れるリスクも避けられます

多くの求人を掲載しているということは、それだけ保育士派遣の依頼があるということです。つまり「求人数が多い派遣=保育園からの信頼も厚い=信頼できる派遣会社」ということも言えるでしょう。

失敗しない保育士派遣会社の選び方:求人数が豊富にあること

紹介予定派遣に対応している

一般的な登録型派遣とは別に、正社員登用がある紹介予定派遣に対応していることも重要なポイントです

登録した派遣会社が働き方の多様性に対応しているということは、ライフスタイルの変化にも柔軟に対応できるということです。

結婚や出産など、これからどういった人生になってもいいように、正社員として働くつもりがない方も紹介予定派遣という働き方を視野に入れて、派遣会社を選ぶようにしましょう。

失敗しない保育士派遣会社の選び方:紹介予定派遣に対応している

キャリアコンサルタントの態度や姿勢

保育士派遣に登録すると、派遣会社のキャリアコンサルタントが担当につきます。そして、あなたの希望や要望をヒアリングして、それに沿ったお仕事を紹介するといった流れになります。

しかし、ごく稀に真面目に対応してくれないキャリアコンサルタントに当たることもあります。

こちらの希望条件や経歴を聞いた途端にやる気のなさを態度に出したり、真面目に仕事を紹介する気がないだろという姿勢で対応する担当もいます。

派遣を経験したことがある方なら分かると思いますが、キャリアコンサルタントのやる気がいまいちな派遣会社は、いくら時給が高くても、いくら求人が多くても、絶対に二度と利用したくないと感じます。

そういった、キャリアコンサルタントの口コミや評判が低い派遣会社は事前に避けるようにしましょう

失敗しない保育士派遣会社の選び方:キャリアコンサルタントの態度や姿勢

研修制度が整っている

私もそうでしたが、初めて保育士派遣に登録したときは、実務未経験も同然の保育素人でした。

しかし、運良く登録した派遣会社では、新卒の方やブランクが不安な復職さん向けの研修が定期的に行われていました。私もみんなに混じって初心者研修に参加し、働く上での基礎知識を学びました。

このように、派遣会社でも登録スタッフ向けの研修制度を設けており、業態の異なる施設ごとの働き方や、最新の保育事情などについて様々な知識を身に付けることができます。

研修の参加は基本的に無料。スキルに自信があるかたも復習を兼ねて参加することをおすすめします!

失敗しない保育士派遣会社の選び方:研修制度が整っている

派遣会社の福利厚生や手当が充実している

保育士の派遣会社を選ぶ際は、福利厚生手当の内容も必ず確認しておきましょう。

健康保険・厚生年金・雇用保険・労災保険など各種社会保険完備はもちろん、それ以外の福利厚生を確認しましょう。具体的には、年間10日の有給休暇や交通費全額支給などです。

また、各種手当の有無も確認しておくといいかもしれません。例えば、とある派遣会社では皆勤報酬として休まず出勤したスタッフに特別手当を出しているところもあります。あとは、24時間保育施設では夜勤手当などもあります。

派遣とはいえ、正社員と同じで会社のために働く大切な社員です。真っ当な派遣会社であれば、こういった福利厚生や手当はそれなりに充実していますよ。

失敗しない保育士派遣会社の選び方:研修制度が整っている

保育士派遣会社のおすすめランキング

「保育士派遣として働くメリットは分かった。また、失敗しない派遣会社の選び方もなんとなく分かった。で、結局はどこの派遣会社がおすすめなの?」

そんな皆さまの声が聞こえてきそうなので、私がおすすめする保育士派遣会社ランキングをご紹介します!

対象は保育士専門の派遣会社のみ。中途半端な求人しか取り扱っていないマイナビやリクナビなどは除外しました。

またランキングは、求人数、平均時給、キャリアコンサルタントの口コミ評判で比較しました。あとは、紹介予定派遣に対応していること、研修制度が整っていること、福利厚生や手当が充実していることにも重点を置いています。その結果がこちら!

保育ひろば

保育ひろば

派遣会社名 株式会社ネオキャリア
求人数 2000件以上
平均時給 1330円
口コミ評判 ★★★★★(評価5)
PRポイント 転職お祝い金2万円
公式サイト https://hoiku-hiroba.com/

ほいく畑

ほいく畑

派遣会社名 株式会社ニッソーネット
求人数 2600件以上
平均時給 1310円
口コミ評判 ★★★★☆(評価4)
PRポイント 給料の週払いOK
公式サイト http://hoikubatake.jp/

保育のお仕事

保育のお仕事

派遣会社名 株式会社ウェルクス
求人数 300件以上
平均時給 1280円
口コミ評判 ★★★☆☆(評価3)
PRポイント 豊富な非公開求人
公式サイト http://www.hoiku-shigoto.com/

保育士の派遣会社で1番のおすすめは…

保育士派遣会社のおすすめランキングを見ても、まだどの派遣会社に登録すればいいか迷う…という方は、「保育ひろば」に登録してみてください。

求人数は「ほいく畑」よりもやや少なめですが、ネオキャリアが運営する「保育ひろば」は、保育士派遣の求人を取り扱う転職サイトでも業界トップクラスの規模

経験豊富なキャリアコンサルタントは、保育園以外にも根強いネットワークを持っており、企業内保育所や病院内保育施設など、保育士さんに人気の職場も多く取り揃えています。

また、ネオキャリアは業界最大手の派遣会社になるため、他の派遣会社よりも時給アップや労働環境の改善といった、条件交渉も通りやすいとも噂されています

保育ひろばの利用者にアンケートを取ってみても、口コミや評判が最も高く、マイナス評価がほとんどありませんでした。

そして何より、転職お祝い金の2万円が決め手でしょう!仕事を紹介してもらう上、お祝い金がもらえるなんて至れり尽くせりですよね!

「とりあえず話しだけでも…」という方もぜひ試してみてください!登録は1分で簡単に完了しますよ!

保育ひろば

保育ひろばの無料登録はこちら

Copyright(c) 保育士派遣会社ランキング All Rights Reserved.